Skip to global navigation Skip to local navigation Skip to contents


ホームの中の県民のみなさまへの中の難病相談室の中の事業内容

事業内容

愛知県医師会では、病気が長期にわたったり、原因が不明、治療法が未確立というような難治性の疾患(難病)にお悩みの患者・家族の皆様に広くご利用いただくよう、愛知県医師会館に難病相談室を常設しております。
治療や療養生活をはじめ、病気になったことで生ずる社会生活上の問題、たとえば、経済的な問題や職場復帰、家庭生活、人間関係などのご相談にも応じています。対象は愛知県在住の方ですが、相談は無料、秘密は厳守します。難病でお困りの方はまずはお電話で、どうぞお気軽にご相談ください。


○相談医師(専門別)による医療相談(面接相談)

指定日(相談医師日程表を参照して下さい。)の午後2時~5時(予約制)

〔医療相談:利用内容の主なもの〕
1.病気の正しい理解 2.治療の方法 3.日常生活の注意事項 4.薬の副作用
5.検査の方法 6.予後・将来の見通し 7.最新の研究状況 8.専門の病院

 など

○医療ソーシャルワーカーによる療養相談・生活相談(電話相談・面接相談)

月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後4時
〔療養相談・生活相談:利用内容の主なもの〕
1.受診・受療上の問題 2.経済的な問題 3.学業・職業上の問題 

4.患者・家族の心理的問題 5.家庭内の人間関係 6.介護に関する問題

7.住宅問題 など

対象疾患

難治性疾患全般を対象としており、相談医師(専門別)による医療相談における疾患区分は次の通りです。
1.神経内科 2.耳鼻 3.眼科 4.膠原病 5.皮膚 6.腎臓 7.循環器

8.消化器 9.呼吸器 10.内分泌・代謝 11.脳神経外科 12.血液 

13.小児 14.骨・関節 15.心身 16.血管外科

<お問合せ先> 愛知県医師会 難病相談室
〒460-0008
名古屋市中区栄4丁目14番28号
TEL(052)241-4144

難病相談室は、愛知県における「難病相談・支援センター」としての役割を担い、
相談事業を始めとした各種事業を行っています。

※ 愛知県医師会難病相談室は愛知県・名古屋市・愛知県特定疾患研究協議会の協力を得て運営されています。

○難病対策・難病患者会の情報

難病対策関連情報
難病情報センター
愛知県難病医療ネットワーク

難病患者会関連情報
愛知県難病団体連合会
MS TOMORROWS(多発性硬化症)
andante(クローン病・潰瘍性大腸炎)

エスペランサ(線維筋痛症)