「研修ネットくん」とは

愛知県医師会が主催する認定産業医向け研修会のスケジュール確認や申込、
さらに愛知県医師会会員の方なら、マイページから自身の単位取得状況なども確認することができます。

ログイン

ID・パスワードを
お忘れの方はこちら

認定産業医の資格取得について

日本医師会認定産業医手引き※PDFファイルがダウンロードされます。

1.産業医学
 研修手帳(Ⅱ)

産業医学研修手帳(Ⅱ)は、産業医申請後、日本医師会認定審査を経て愛知県医師会より認定証とあわせてお送りします。
受講者は、認定有効期間の5年間で修得した単位をこれに記録し、次回資格更新の際に提出します。

■手帳を紛失した場合

手帳を紛失した場合は、「関係書類交付申込書」を医療業務部 第2課までFAX等で提出してください。
受付後、約1~2週間で手帳を再交付します。

関係書類交付申込書のダウンロードはこちらから

※手帳がなくても研修会は受講できます。

2.生涯研修の内容
 (20単位)

産業医の登録有効期間は5年間です。資格更新には、認定証・手帳に記載の認定有効期間内に生涯研修20単位以上(下表)の修得が必要となります。

研修区分 内容 取得単位数
更新研修 労働衛生法規の改正、社会的環境の変化や作業態様の変貌などにより、必要に応じ適時研修する更新研修。 1単位以上 合計
20単位以上
実地研修 主に職場巡視などの実地研修、環境測定実習や映画を見るなどの実務的研修。 1単位以上
専門研修 地域の特性を考慮した実務的・やや専門的・総括的な後期研修。 1単位以上

※生涯研修には修得順序はありません。受講可能な研修会から順次受講してください。
※認定有効期限までに単位が修得できなかった場合は、資格失効となりますのでご注意ください。

3.産業医更新申請

産業医更新申請は、認定有効期間内に生涯研修20単位以上を修得の上、本会よりお送りする「更新申請案内」が到達次第、お手続きいただけます。

■産業医更新申請書(更新申請案内)

認定有効期限日の約3~4ヶ月前に、愛知県医師会より「産業医更新申請書」をお送りします。

■申請手続き

申請書到達日から認定有効期限日以後半年までの期間に申請手続きを行ってください。
手続き方法は「窓口(代理申請可)」「郵送振込」のいずれかより選択できます。

窓口 ■申請窓口 医療業務部 第2課(愛知県医師会館3階)
■受付時間 平日9:00~12:00/13:00~17:00(土日祝は不可)
■提出書類

産業医更新申請書(日本医師会用・県医師会控の上2枚を提出、要捺印)
産業医学研修手帳(生涯研修20単位以上のカリキュラムを修了したことが証明されていること)

■審査登録料 10,000円
郵送振込 ■送付先 医療業務部 第2課
■送付方法 所定封筒をご利用の上、「特定記録郵便」(送料は申請者負担)で送付
■送付内容

産業医更新申請書(日本医師会用・県医師会控の上2枚を提出、要捺印)
産業医学研修手帳(生涯研修20単位以上のカリキュラムを修了したことが証明されていること)
振込確認票

■振込方法 本会所定の振込口座へ入金(振込手数料は申請者負担)

※「郵送振込」の所定封筒・振込確認票・振込先情報などは、申請書送付時に同封します。
※申請受付は随時行いますが、日本医師会の認定審査が年6回(奇数月)のため、申請受付から認定証等の送付までには2~4ヶ月を要します。
※提出された産業医学研修手帳は返却しませんので、あらかじめご了承ください。

4.審査・登録

日本医師会の審査終了後、愛知県医師会を経由して新しい認定証・産業医学研修手帳(Ⅱ)をお送りします。
認定証等の送付時期は下表のとおりです。

申請受付日 認定証等送付日
5月~6月 9月末
7月~8月 11月末
9月~10月 1月末
11月~12月 3月末
1月~2月 5月末
3月~4月 7月末

■認定証・研修手帳の送付先

更新申請書に記載の以下の住所へ「簡易書留郵便」でお送りします。

申請書項目「開業・勤務の別」が、 【開業】の方 → 「施設所在地」に送付
  【勤務・その他】の方 → 「自宅現住所」に送付

※上記以外の送付先を希望する場合は、事前に愛知県医師会 医療業務部 第2課 TEL:052-241-4139までお知らせください。

5.お問い合せ

愛知県医師会 医療業務部 第2課
〒460-0008 名古屋市中区栄4-14-28
TEL:052-241-4139  FAX:052-241-4130
受付時間 平日9:00~12:00/13:00~17:00

お問い合せフォーム