在宅医療のご相談は、愛知県下の在宅医療サポートセンターまでお問い合わせください。

愛知県医師会ホームページはこちらから

愛知県医師会 在宅医療 サポートセンター事業「住み慣れた地域で療養したい」 「終末期をわが家で過ごしたい」 在宅医療は、そんな患者さんの想い、ご家族の想いから始まります。

愛知県医師会
在宅医療サポートセンター事業

「在宅医療サポートセンター事業」は、「在宅医療・介護連携推進事業」として刷新されます。在宅医療サポートセンター事業は
在宅医療・介護連携推進事業に刷新

県民のみなさまが住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう、各地域の医療・介護の関係者が連携して、包括的かつ継続的な体制づくりをすることが重要です。「在宅医療・介護連携推進事業」の目的は、愛知県内の市区町村が中心となり、地域の医師会などと緊密に連携しながら、医療・介護の関係機関の連携体制を構築することにあります。

くわしくは、「在宅医療・介護連携推進事業」
特設サイトをご覧ください
くわしくはこちらをご覧ください

これからの在宅医療を見据えて

愛知県医師会は、身体の機能が低下し、通院が困難な患者さんに、住み慣れた自宅や地域で医療を提供する
「在宅医療」の普及に長年に渡り携わってきました。
日本は高齢化社会であり、在宅医療の分野が必要不可欠となる昨今、
在宅医療を担う医療機関、薬局、訪問看護ステーション、福祉関係者などがそれぞれの役割を分担し、
ネットワーク化することが求められています。
愛知県医師会は県内各地域の在宅医療ネットワークをバックアップするため、
「在宅医療サポートセンター事業」を発足させ、在宅医療の提供体制を強化します。

医療と介護の連携で
在宅医療を一体的に提供できるサポート体制をつくります

在宅医療サポート体制の図解

医療と介護の連携で
在宅医療を一体的に提供できるサポート体制をつくります

かかりつけ医を中心とした、看護・介護・リハビリ・薬の処方など、各分野のスムーズな連携が、充実した在宅医療を実現します。
この「連携」を最大限にサポートするため、愛知県下それぞれの地域に「在宅医療サポーセンター」と「在宅医療中核センター」を設置し、「住み慣れた地域で家族と共に過ごしながら、満足できる医療を受けたい」という声に応えます。

在宅医療サポートセンターの役割

在宅医療において中心的役割を果たす地区医師会に
専任コンダクターを常駐させた在宅医療サポートセンターを設置し
幅広い地域で在宅医療が行える体制づくりの支援や、在宅医療に関する相談を受け付けます。

1
24時間365日の
在宅医療
  • ●在宅医療を行っている医療機関や訪問看護ステーションなどの連携をすすめるための調整会議を開催しています。
  • ●かかりつけ医のグループ化(主治医・副主治医制)を導入し24時間対応可能な在宅医療の調整を行っています。
2
在宅医療導入研修
  • ●多くの地域で在宅医療の環境を広めるには、在宅医療に参入する医師を増やす必要があり、医師向けに在宅医療についての研修を実施しています。
3
かかりつけ医の普及
  • ●在宅医療において、中心的な役割を果たすのは、主治医=かかりつけ医となります。
    そこで、地域のみなさまにかかりつけ医の必要性を理解していただくため、講習会の企画・運営を行っております。
4
在宅医療相談窓口
  • ●地域のみなさまが安心して在宅医療を受けられるよう、医療と介護の知識を持つコンダクターが相談をお聞きします。
    また、医療機関や介護事業所などのみなさまからの相談も受け付けております。

在宅医療中核センターの役割

二次医療圏(※)の中心的な地域に「在宅医療中核センター」を設置し
在宅医療サポートセンターと共に、かかりつけ医普及のための推進業務のほか
地域にお住まいの方の入退院の支援などを行います。
※都道府県内をいくつかのエリアに分け、そのエリアごとに入院ベッド数がどれだけ必要かを考慮し、決められる医療の地域圏のこと。

1
後方支援病院の確保
  • ●在宅医療を行っている患者さまの容態急変時に受け入れ可能な病院を確保できる体制をつくるため、地区医師会・病院・行政などをメンバーとした協議会を開催しています。
2
退院から
在宅医療への調整
  • ●地域にお住まいの方が、入院から在宅医療に移行される場合、ご自宅へ円滑に退院できる体制をつくるため、地区医師会・病院・行政などをメンバーとした協議会を開催しています。
3
かかりつけ医の
普及事業サポート
  • ●在宅医療サポートセンターが実施する、地域のみなさま向けのかかりつけ医普及啓発講習会や、在宅医療に参入する医師向けの在宅医療導入研修の企画・運営などを支援しています。
4
在宅医療連携
システムの互換支援
  • ●市町村単位で導入される在宅医療連携システムを円滑に使用するため、医師・薬剤師・看護師・リハビリ職種・ケアマネージャ・行政などをメンバーとした検討会を開催しています。

お住まいの地域で在宅医療を行っている病院・診療所を検索

あいち在宅医療ネット

在宅医療

愛知県医師会が運営する「あいち在宅医療ネット」は、ご希望の地域、診療科目、在宅医療項目などを選ぶことで、最適な病院や診療所を検索できるWebサイトです。
在宅医療を検討されている方は、ぜひご活用ください。

活動レポート

愛知県下の多くの地域で、在宅医療の環境を広めるための様々な活動をご紹介します。

もっと見る